強み・特徴は?ラクトジャパンのビジネス

  • 専門性
  • 調達ネットワーク
  • 開発力

お客様のあらゆるニーズに応えるに応えるために。”生涯一分野”だからこそ培われる卓越した専門性。

最良のサービスを提供するプロフェッショナル集団

私たちが対面するお客様も、仕入先もすべて食品のプロです。当然、その間で両者を先導していくラクト・ジャパンに求められる知識やスキルは、きわめて高度なものとなります。

私たちがそうしたお取引先に高い価値を提供するためには、商品、生産、貿易、税制、市場、消費者ニーズ、すべてに精通していなければなりません。だからこそ、ラクト・ジャパンのスタッフは一つの分野に特化し、専門性を高め続けることで成長してきました。こうして生まれたプロフェッショナル集団が、最高で最良のサービスを提供しているのです。

お客様から信頼される高い現場力

ラクト・ジャパンのスタッフならば、食品の扱いや使用法はもちろん、見ただけで商品の状態が分かるほどの熟練したスキルを身につけています。

もちろん、海外からの食材輸入につきもののトラブルについても、迅速、的確に対応する現場力を駆使して解決にあたります。

このように、私たちは総合商社と異なり、特定の分野に特化することでお客様から高い信頼を獲得しているのです。

高い専門性による信頼の図

なんと40年。40年。これはラクト・ジャパンのスタッフが一つの食品のビジネスに、第一線で関わり続ける年数です。まさに、乳製品、食肉ひとすじでプロとしてのスキルを磨き、お客様に高い付加価値をご提供しています。

グローバルな調達ネットワークによる、安定的で信頼性の高い供給体制。

グローバルなネットワークを活用した安定供給

ラクト・ジャパンは独立系の強みを活かして多様な調達先を確保しています。世界の生乳の主要な産地をカバーすることで、幅広いお客様に対して安定的な供給を実現しています。

また、日本の高い安全基準をクリアし、そして食卓に安心をお届するために、厳格な検査・調査によって信頼性の高い仕入先を選定し、ヨーロッパ、オーストラリアを中心に世界中にネットワークを構築しています。

グローバルなネットワークの図

なんと3倍。ラクト・ジャパンの仕入先である海外乳業メーカー上位10社の集乳量を合わせると、日本国内の生乳生産量の実に3倍に匹敵します。今後さらに拡大が見込まれる輸入品の需要にも、十分対応できる体制を整えています。

商社の持つ情報力とノウハウを活かし、時代を先取りする商品開発

食品メーカーの生産・商品開発を支える商社機能

私たちは、商社としてその機能をフルに発揮することで、お客様である食品メーカーの生産・商品開発を支えています。

その一例として、社内に企画・マーケティングの専門プロジェクトを立ち上げ、消費や調達のトレンドを踏まえた乳原料の提案が挙げられます。これは専門商社としての情報力を活かしたソリューションのひとつです。同時に、仕入先と一体となった技術開発力などの強化も図っています。

また、品質の改良にとどまらず、生産の最適化やコスト削減につながるソリューションを提案することで、専門商社の枠を超えた高付加価値の提供を実現しています。

商社機能をフル活用した商品開発の図

今後の展開は?